WordPressでリダイレクトを行うための設定


何とか、ブログがそれらしくなりました。まだデザインを調整する必要がありますが、徐々にやっていくことにしましょう。カスタマイズはやりだすとキリがないので(笑)。

サイトの構成を変更したために、「Javaプログラマのためのアルゴリズムとデータ構造」のサポートページのURLが

http://www.kondoyoshiyuki.com/java-algo/

から

http://www.kondoyoshiyuki.com/books/java-algo/

に変わりました。

それに合わせて、旧URLから新URLにリダイレクトする必要があります。それには、redirectionという名前のプラグイン(ver 2.1.28, 作者: John Godley)を使います。

プラグインのインストール手順は簡単です。管理画面の左メニューの「プラグイン」の下にある「新規追加」をクリックすると、「プラグインのインストール」という画面が表示されます。ここに検索用のボックスに、redirectと入力して「プラグインの検索」というボタンを押すとredirectというキーワードを含むプラグインが表示されます。

そこから「Redirection」という名前のプラグインを探して、「いますぐインストール」というリンクをクリックすると、プラグインがインストールされます。

設定は簡単で、プラグインの設定画面で、古いURLと、新しいURLを入力してやります。

このプラグインは、転送のログを記録してくれます。